NEWS

寄付活動 2022.02.18

【寄付・支援活動のご報告】トンガ沖噴火支援/一般社団法人アジアパシフィックアライアンス(A-PAD)

DoersTokyo株式会社(所在地:東京都渋谷区/代表取締役:吉原大二)は、この度トンガ沖噴火災害支援として「一般社団法人アジアパシフィックアライアンス(A-PAD)」へ40万円の寄付を行いましたので、ご報告いたします。

当社では、「自分を、仲間を勇気づけ、人を 社会を豊かにする目的を共有し、行動するチームであること」をMISSIONとして掲げており、その一環として社会貢献活動を積極的に行っています。寄付活動は2016年より年4回継続的に実施しており、今回が累計25回目となります。
今、世の中で起きている困難に直面している人々や社会に少しでもお役に立てるよう、当社メンバー個人に配分されるボーナスの一部も含めて、毎年少しずつ金額を増やしながら続けてまいりました。その総額は今回の寄付を含め、720万円に達しております。
私たちDoersTokyoは、苦難にある方々を勇気づけることができるように、そして我々一人一人が微力であっても良い影響を及ぼせるように、今後も活動を続けてまいります。

 

<寄付先の団体/一般社団法人アジアパシフィックアライアンス(A-PAD)について>

一般社団法人アジアパシフィックアライアンス(A-PAD)(http://apadm.org/japanese/)は、国境を超えた災害連携組織です。アジア・オセアニアで災害支援活動を展開しており、今回のトンガ沖噴火災害においても、トンガ大使館やアジア・太平洋各国のパートナー団体と連携をとりながら、噴火の被害にあった人々を支援しています。

 

トンガ王国の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

<本リリースに関するお問い合わせ先>

DoersTokyo株式会社 担当 広報 柴谷

TEL:03-5725-5022  MAIL:info@doerstokyo.jp

BACK TO INDEX